恐竜 プレオの ニッケル水素 2200mAh バッテリー 交換


2017-09-08 バッテリーの販売先 情報追記
    株式会社 ifoo (イフー) 愛知県
    ジャンプ : ☞  バッテリー購入
          または http://www.ifoo.co.jp/sub20.html

2017-01-31 お客様よりメッセ-ジ・御質問 下段に追記
2017-01-29 初投稿
福岡県のお客様より、またまた 恐竜プレオのバッテリー劣化と思われる調査依頼品を
作業してみた

 PLを念頭に入念に作業実施 センサーのと取付は慎重に ・ ・ ・
  不測の事態が起きた場合は当方に波及しない様に 念書ももらいつつ ・ ・ ・

現象:
 電池パック 2200mAH 仕様のバッテリー 2パックを所持しているが何れも
 動作しない 
 或いは本体不良も考えられる

原因:
 不良品調査の所 当工房の 予備バッテリーでは動作確認
 バッテリーの不良と判断
   入荷時 満充電で7.2V付近 10Ω負荷で 5.8V 2Vにダウン

その他:
 商品名 : タブ付単3 ニッケル水素 2200mAh
   ※ 商品コード : MH-AA2200TB
   ※269円 税抜
  商品名 : 単3 ニッケル水素電池 2600mAh
   ※ 商品コード : MH-AA2600APZ
   ※ 260円 税抜


処置: 例によりバッテリースペースさんから タブ端子付きのバッテリー2200mAH仕様の
 物を12ケ購入 2秒程の単時間でそれぞれハンダ付け処置
 物干し竿の収縮チューブで外装プロテクト
 今回、綺麗に収縮させるために ドライヤー加熱をやめ 熱湯で収縮させる方式に
 作業を行ってみた 3重の ビニール袋に空気を入れない様にして80度位の熱湯で
 収縮してみた  
 結構 綺麗に収縮できた 


入院してきた プレオ君
  剥き出しの電池は劣化品  右側のパックは修理済み品 1ケは充電中
  物干し竿の 収縮チューブの色が何とも 交換前の物と近似している
  一番下が 現物の収縮チューブ
プレオ 電池_2807
不良品の電池上下画像
プレオ 電池_2808
今回 遊びで2600mAHのタブ無しのバッテリーを購入 当工房の古バッテリーと
交換してみた さて耐久性は如何なものか  50回の耐久試験予定後報
プレオ 電池_2809
修理後の動画


お客様より お便りがきました
  ---- 以下抜粋  ----

  こんにちはこの度は大変お世話になり誠にありがとうございました
  昨日プレオ君の動くところを見ることが出来きて感無量です
  プレオ君の1~2秒間のいびきしか見たことがなかったので本当に嬉しいです

  バッテリーの電池も元々そうだったかなような素晴らしい仕上がりに感激しました
  長い時間をかけての修理本当にありがとうございました
  プレオ君を休ませる時は電源をオフにしてバッテリーは本体から外していた方が
  いいでしょうか?
  それと電池の寿命なのですが、交換後どれくらいもつものでしょうか?

返信内容

  電源スイッチさえ切っていればバッテリーは外さなくても結構です
  ニッケル水素電池は他の リチウム・ニッカドと性質が異なり維持管理が違ってきます
  今回の中国製電池、充電回数でいえば500回~1000回程度かと推定されます
  また、寿命ですが 維持管理によっても変わります

  1:満充電で放置しない事(充電完了後放置)
  2:過放電で放置しない事(プレオで言うと お休み→居眠り状態)
  3:残量があれば充電せずにそのままにするのが良いという事です。
    (元気なうちにスイッチOFF)
  4:残量がわからない電池のため2/3程度使用された時点で充電する
    (これが難しいのですが
     プレオを満充電し、スイッチONしお休み状態になるまでの 合計時間を
     一度計測し、それの2/3の所で再充電するといったところ
     この 2/3が 上記3:に該当
  5:できる限り放置せずに定期的にプレオ(電池)を使う

100均でワンちゃん用のSサイズを着せてみたとの事
2017013019180000.jpg
次に壊れるのは 首が動かなくなる不具合かも(チールワイヤ断線)
2017013111190004.jpg  2017013019260000.jpg

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.10.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

2017 山谷町内 夏祭り  (8/26-8/27)

8/26 生憎の曇り空の中 宵宮で夏祭り開始
8/27 快晴のもと 7:30全員集合 8:00全体集合写真
    屋台班(天狗)  神楽班 に分かれ町内を巡り
    夕方には 盆踊り・お楽しみの抽選会でフィナーレ
    反省会で終了(予定)
6月から準備した 盆踊り・奉納神楽・祭りもこれで終わり、秋風とともに
涼しさが戻るのを期待したい
  
    これからは、おもちゃ病院と旅行モードに頭を切り替えよう ・ ・ ・

    全体画像 ダウンロード ☞ ダウンロード

宵宮出発風景
山谷2017夏まつり よいみや _3608
全員集合写真
山谷2017夏まつり_3604
こども達の屋台引き
山谷2017夏まつり よいみや _3609
宵宮公会堂にて

全員集合動画   約50名

屋台囃子班 町内練り修理し神社に戻った際の動画

フィナーレの新津松坂・踊り  
  唄い手の都合が付かず山谷大神楽保存会で開始したのだが ・ ・ ・

テーマ:神楽・天狗舞 - ジャンル:地域情報

2017.09.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 15: 山谷保存会神楽天狗舞

RF信号チェッカー LT5534 と AD8314 の受信信号比較

手元にある27MHz~2.4GHzの送信機のRF信号をRFチェッカー2種類で
オシロで受信した事例を紹介します
  オシロ波形 ☛ ダウンロード

RFチェッカー
 リニアテクノロジー製  LT5534   オシロ 上段表示
 アナログデバイス 製  AD8314   オシロ 下段表示

比較回路
改善LT AD 27MHz_2_4GHzレベルチェッカー

オシロ信号波形
 CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます

未受信
AD LT RF受信感度比較 未入力

バトルボーグ
バトル

CCP製 G-drive
Gdrive.png

ヘリコプター
勝見ヘリ
TOMY
   1mmsec/DIV
tomy.png
   50mmsec/DIV
TOMY 50mmsec

NIKKO pro
NIKKO PRO 1mmsec

NIKKO
NIKKO 1mmsec

JHOZEN
JHOZEN.png

315MHz Aボタン
315MHz 送信機Aボタン

40MHz 前進
40MHz 前進信号

27MHz A送信機 前進
27MHz 前進信号

27MHz B送信機 前進
27MHz トイレ台車 前進信号

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.08.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

27MHz~2.4GHz対応 高感度RFチェッカー設計・製作                             [ おもちゃ用ラジコン送信電波チェック ]

2017-08-10 回路修正
 回路D1位置誤記のため序でにTLV521DCK 初段バッファーの 用途が
 無さそうなので取り除いた
   VFの小さいショットキーバリアダイオード1S3に変更 C3 R7 定数変更

 
2017-08-05 初投稿
 前回ラジコン電波チェック用に2.4GHz対応の物を製作したが2.4GHzのバンドパス
 フィルターを組み入れた回路構成のためそれ以外のレガシー送信電波帯の
 感度が引くかったので検討を行った

 合わせて、従来おもちゃ病院に使用していた 百均Seriaの ボリュームアンプに
 組み入れてみた結果、完璧な動作をしたので報告します
   [ 当方所有・借用の全送信機でチェックを行った ]
   個々の送信機のオシロ波形は後日 アナログデバイス社製の
   LT5534代替え品が つつじが丘おもちゃ病院から到着・製作後アップ予定

前回の2.4GHzチェッカと異なる変更点
 1: 2.4GHzのバンドパスフィルター 除去
 2: LED点灯回路の定数変更・OPE AMP1ケ削除・ピークホールド回路追加
      しかしTL521は2.4GHzチェッカー製作でものべたが低レスポンスの
      ため不要と思われる
       [高速AMPの場合発揮するとも考えが今回はここまでとする]
      参考1: ☞ブログ
      参考2: ☞ブログ
       
 3: AMP倍率変更 約×5~×10
      低レスポンス AMPのため10KHzで入力1Vで出力0.2Vとなるため
      倍率をかけている
      レスポンスの遅いレール・ツー・レールOPEアンプ使用のため
      波形が訛ってしまうが、かえってLED点灯には向いている様だ
 4: 音声識別可とした (従来は外付け端子)

改造本体  マイク・LINE AMP・赤外受信・ラジコン受信・スピーカチェック
DSCN8676.jpg
LT5534から出ている 信号端子:TP1
DSCN8677.jpg

DSCN8678.jpg
確認機種 何れも良い結果だ
   上段の3機種がレガシー送信機  右端は常時搬送電波がでている40MHzタイプ
   下段は 2.4GHzタイプ 7 機種
      
1DSCN8675.jpg

チップ抵抗・コンデンサーが無かったため大きく成ってしまった
   栄えある1号機のため 見てくれが大変悪くなった!
DSCN8674.jpg

回路  改造は信号取り出し・音声識別だけなら RF検知部のみで可だ
     「つつじが丘おもちゃ病院のブログ参考」
     CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
改善TLV1ケ 27MHz24GHzレベルチェッカーLED音声掲載用
チェック中の動画
   最後の送信機は10m 離しても受信していた

 

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.08.10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

2.4GHz対応 高感度RFチェッカー設計・製作 (おもちゃラジコン送信電波)

おもちゃ病院では、2.4GHzのラジコンが持ち込まれる事が多くなってきた
先に紹介の2.4GHz対応の回路図を見て頂くと判るが、ブラックボックスだ
 マスクICが搭載されデコードの解読・修理が不可能になってきた

修理は RFとエンコード・デコード回路を一式置換するしかない状態だ
ドライブ回路のみの故障の場合は修理対応可能だが 実体顕微鏡で
修理しなければ限りなく不可能に近い

合わせてチップ部品への修理技術移行が不可欠な状況だ
再武装の時は今かもしれない

他のおもちゃ病院ではダイオード検波方式やトランジスター方式のものが
有り4月頃からコンタクトをとり試作を行ったが感度が悪く、当方で所有の
ラジコン送信機では感度が出ないものがあり完璧でない事が判った

更にAMAZONで AWT-01(SMILE KIDS) なる盗聴発見器が販売されており
LED 3段階表示  緑☛黄☛赤(待機時緑ON)と 音声で 通知する機能もある
感度が悪い送信機も有るが概ね 動作確認できる   70点の出来か ?
  回路・信号 解読でAMPで拡大できないものかは今後の課題だ
   AMAZON ☛ AWT-01
AWT-01.png

ネットであまたある回路を参考に試作するも全滅状態であった
そうこうする内に2017/04号のトランジスター技術の記事が目に留まり
高価な部品を何とか入手し試作し良い結果が得られたので報告する

  参考資料: 2017-04号 トランジスター技術  81~84ページ
      第7章 外部アンテナ不要ポケット2.4GHzレベルチェッカー
           電波の強度を AMPを介して テスターで測定するというもの
           性能を決めているものはリニアテクノロジー製LT5534です
           高周波を直流電圧に変換する機能を殆んど内蔵
           出力される直流電圧が急峻のためR3・C2のローパスフィルターで
           スルーレートを約 17V/uSecに抑えている

確認媒体・仕様:
  27MHz以上の電波系はほぼ網羅しているようだ ・ ・ ・
  動作確認ラジコン送信機 : 周波数 27Mz・35MHz・40MHz・315MHz・2.4GHz
  動作確認装置: 自宅の電子レンジ ・ スマホ ・ Soft Bank Wifi 端末

操作・機能:
  テスター・オシロ波形用端子:
       TP1 : LT-5534出力端子 純粋な出力波形観測用
             既存の電波チェッカーを所持している方は
             ここまでの回路で充分だ 以降の回路は不要

             更に言えば、2.4GHz以外の電波もチェックしたいので
             有ればバンドパスフィルターも不要で LT5534の6番に
             アンテナを接続するだけで結構だ

       TP2 : レール・ツー・レールOPEアンプのバッファー出力
             色んな用途に対応して バッファーを設けた

       TP3 : バックグランドにより電圧が0.26V 浮き上がりのため
             補償用VRを設置・拡大した際信号のみ拡大可とした
             VR使用の回路上約100~1000倍拡大となるが
             バックグランド常時0.26V VR位置では555倍の拡大に値する
           
            コンパレータ・ピークホールド回路にしない理由:
             微小送信機・あるいは故障し感度が低下した送信機に
             遭遇した場合、アナログ値をつぶさに観測したいためと
             LEDの輝度変化で強度検証をおこなうためと現状でも
             正常に機能しているため
             U2・U3のレスポンスの遅いOPEアンプ挿入によりピークホールド
             を実現している
             関連記事は 同時にLT5534を検証しているつつじが丘おもちゃ病院の
             関連記事3件を閲覧願いたい
             ブログ閲覧へ☛ つつじが丘おもちゃ病院 

  使用時電源ON☛LEDが消える位置ギリギリに設定 ☛ラジコン送信機の電源ON
  以上で LED点灯すれば 電波は出ていると判断して良い
  最終的には オシロ波形を観測すれば更に確率は上がる
  最良なのは TP1端子で 既に持っておられる 既存のチェッカー・音声アンプに
  組み入れ 音声で識別するのが最良だ

注意:
 特にLED識別でチェックの場合送信信号により、Wi-Fi電波の無いところでチェックの事
 理由: この装置は感度が高いため、外部の信号を常時受信している 音での識別が
 最良!   部屋でチェックの場合、スマホ・Wi-Fi 親機の電源OFFの事
 またスマホ Google-playで無料入手できる 電波強度チェッカーで周辺の電波が
 -87db以下の所を見つけチェックの事  -90dbがベストなのだが外ではトンンネル内が
 良い LED点灯直前のボリュームの位置をマーキングして置くと、チェック場所に
 外部信号が有るのか判ります


注意:
  315MHz以下の送信機では レバー操作時に点滅が確認できればほゞ送信機は正常
  と判断

  2.4GHzの場合 レバー操作では信号の確認が出来ない なんとなくペアリング信号が
  出ているというだけで正常の判断は確実ではないが ほぼOKと判断しても良いのでは
  ・ ・ ・ ・
製作
  SMDプロトタイピングガラスユニバーサル基板上(025mmピッチ)にチップ部品を配列
  一部カッターでパターンカットし接触を防止
  160度用低温半田 ・ 先細の半田コテサキ ・ 無塩フラックス ・ 実体顕微鏡を使用し
  半田付け
  2.4GHzの様な高周波の場合 ノウハウが有るらしく30mm四方にチップ部品で
  仕上げるのがコツだ    極力短く・真直ぐの配線を心掛ける事

  2.4GHzのバンドパスフィルターは IN OUT共に対ア-ス間の抵抗値が1Ω以下なので
  製作後の抵抗チェック時特に注意の事
 
  SMDプロトタイピングガラスユニバーサル基板記事 ☛ SMD秋月電子 

製作本体 
  CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
1チェッカー_3561
オシロ用信号LT5534 出力端子
2チェッカー_3562
  途中で欲目を出した 1000倍アンプ・LED 識別化のため 基板を増設した
    2台目からは同一基板に入れ込めるスペースがあるので この基板は不要となる
4内部チェッカー_3564
お馴染みの 防犯ブザーケースに入れ込んだところ
  スペースの関係で予てから購入しておいたスリムボリュームが役立った
  圧電素子を外し VRを付けた状態
3内部チェッカー_3563
動作確認済み機種の一部 
  上の6台は GHz 送信機
  下の3台は MHz 送信機
6チェッカー_3567
検証動画  LEDの点灯状態が今ひとつなため再度アップ予定
  開かない場合は ☛ youtube



オシロ波形  ×10倍のため 縦軸は10倍にしてスケールを読む事 
  自作 検波IC LT5534 OUT端子 無入力時
LT5534 無入力時
 自作 検波IC LT5534 OUT端子 ラジコン送信機ON時上記と同じスケール
LT5534  ラジコン電波入力時
   自作 検波IC LT5534 OUT端子 ラジコン電波時5m話した時  MAX 0.8V
LT5534 5m ラジコン電波入力時
   自作 検波IC LT5534 OUT端子 27MHzラジコン電波時入力時
       2.4GHzのバンドパスフィルターが入っているので感度は低い
LT5534 27MHZ送信機 前進時

回路図 
  OPEAMP:TLV521DCKhレールツーレールでレスポンスが 普通のOPE AMPの 1/1000程度(2.9V/ms)
  CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
24GHzレベルチェッカー


テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.08.03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

第七弾 : 2.4GHzラジコンヘリ水陸空RC 回路解析(TAKARA TOMY)

おもちゃ病院にいがた中央病院のドクターの持ち物で 中古を購入したが
動作しないので見て欲しいとの事で、現地でチェック

本体はあまりにも小さく故障でもなく会員さんの所有品のため断念
送信機のみ解析を行った

原因は、ペアリング操作をしていなかった為である
2.4GHz ラジコンは ペアリングと言う操作を行わないと 本体との通信を
行わないので注意が必要でる

  ペアリングはメーカが同じでも機種・型式毎に違うので事前把握が
  絶対必要だ
 
  ペアリングとは
    本体に自分のコントローラーを記憶させるための作業


    ペアリング方法
      1:本体電源ON  LED点滅
      2:コントローラーの電源ON  LED点滅
      3:本体とコントローラのLED点滅から点灯に変われば ペアリング完了
      4:点灯に変わらなければ 1:からやり直し

  キャリブレーションとは
    センサーのずれを補正する作業 

       飛行の際勝手に前後・左右にに進んでしまい、トリムボタンで
       調整が出来ない場合行う

     キャリブレーション方法   
       1:ペアリング後 本体を水平な場所に置きプロペラが水平に
         なる様にする
       2:緊急ボタンを押しながら左レバーを下に、ミギレバーを左に入れる
       3:本体のLEDが点滅~点灯変われば完了 
          注) 点滅時はレバーボタンを離さない事

水陸空RC アンリミッテッドレッド クアッドローター型 ラジオコントロールカー
  ---  仕様 ---
  通信 周波数 2.4GHz
  送信距離 10m
  6台同時走行
  充電電池  Li-Po 内蔵  充電器兼用コントローラ付属
  プレイ時間  地上走行☛ 7分  空中飛行 ☛ 5分

本体外観
9チェッカ- -2_3576

9チェッカ- -2_3577

説明書
1P_3599.jpg

2P_3600.jpg

3P_3601.jpg

4P_3602.jpg

解析回路図 後報  

オシロ波形
勝見ヘリ

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.07.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

2017-07-02 新津第三小学校で地域運動会で 天狗・神楽舞いを披露 

生憎の雨模様の日ではあったが、屋内運動場で地域の運動会のイベントで
山谷 大神楽・天狗舞天狗舞い保存会で 神楽舞い・天狗舞い を披露
これを観た子供達も後継者・祭り行事に志願してくれると有りがたいのだが ・ ・ ・
参加者はザックリ 200名程だ

その他: 2017-08-26 27の本祭りまでの 練習日程そのたのスケージュルアップ
    8/5    神社で納涼会
    8/16   民謡流し 新津松坂 お囃子部隊参加
    8/19   掘出 神社にて神楽奉納 19:00参集 20団体中、今年は1番目に奉納
    8/26・27 山谷町 宵宮・本祭り

準備運動
三小_3582
メンバー集合
三小_3587
舞い終了後 神楽・天狗に御利益をいただくと頭も良くなる
三小_3583

三小_3585

三小_3586
舞いの後の動画

山谷保存会練習日程
 2017-8月の祭り本番に向けてのスケジュール表が届いたので アップ致します
予定_3588


テーマ:神楽・天狗舞 - ジャンル:地域情報

2017.07.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 15: 山谷保存会神楽天狗舞

庭の夏 2017-07

庭の紫陽花が1か月近く咲いています
  段々大きく咲いてきた
  電子回路とにらめっこしていると心身共に癒される
  年を取ると自然が好きになる物なのかも知れない
グラジオラス_3581
今年球根を植えたグラジオラス いつの間にか咲いていた
グラジオラス_3578
        女房殿に綺麗に行けてもらうとこんな感じになる
       グラジオラス_3580
毎年さりげなく咲く花 これは何という花なのか? 女房殿も判らない様だ ・ ・ ・
アヤメ科のクロコスミア(旧属名、モントブレチア) だと おもちゃ仲間のドクターさんから
 教えて頂きました
グラジオラス_3579
今年89歳になる父が丹精込めて作ったトマト 一杯貰って来た物
  当方で作っているトマトはこれからだが ポツポツ程度しか実らない
トマト_3566
恒例のトマト煮 無花果の様な 桃の様な味がし美味しい
トマト_3565

テーマ:庭・家庭菜園 - ジャンル:地域情報

2017.07.18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 14: お庭

キッズドライバー「アガツマ」ハンドルの修理(電子オルゴール・音声再生換装)2回目

2017-07-05  追記
   佐渡のおもちゃドクターから COB不良で 何としても治したいとの事で
        おもちゃ病院にがた の 大沢会長経由で 当病院に入院
        これで4回目の修理となる よく悪くなるおもちゃだ ・ ・ ・
        外に出しっぱなしで温度デバッグを受けている状態に
        なっているのかもしれない
ドライブハンドル_3519

1/31(日)キッズドライバーのハンドル(アガツマ)が、おもちゃ病院にいがた
南病院に持ち込まれたもので、COB不良のため入院修理とした
2016-03-14 回路図編集エディター用ファイルダウンロード追加
         回路図エディターファイルBSch3v ダウンロード☞キッズドライバーファイル
2016-02-26 回路図修正
    最下段の回路ですと常時ウインカーのLEDが2ケ点灯のため 修正しました
    2月の研修会で懸案となっていたので修正回路をアップ致します
CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます

修正 ドライブハンドル改造

2016-02-20 初投稿
  このドライブハンドルPIC換装は今回で2回目となる・同様な改造は3回目
  以前はPIC16F1827で実施したが、今回は大幅改善されたPIC16F1705で
  換装を行った

  前回ブログ 2015-04-30☞ 前回ブログ 
故障内容:
  電池は正常なるも、どのボタンを押しても無反応
原因:
  COBの根元のVCC-VSSで4.5V確認
  COBの根元で SWのONOFF確認
  COB(丸いIC)不良と判断
処置:
  COBをPIC 16F1705で換装した
   このソフトは応用性があり予め基板を準備しておき、同様のおもちゃ持ち込まれた際
  即交換できる様にしておく事とする 
  半田付け本数は20本程で済むので20分程あれば完了しそうだ ・ ・ ・ ・
参考ブログ:
  つつじが丘おもちゃ病院:キッズドライバー「アガツマ」ハンドルの修理
   (電子オルゴール・音声再生換装) 
      特筆事項:各SWは 割り込み可能・無操作時の消費電流は14uAで
      電源SWは設けなくてもOK (元々無いが ・ ・ ・  ) 

   関連ブログ ☞つつじが丘おもちゃ病院
   プログラムダウンロード☞プログラム

本体画像(つつじが丘おもちゃ病院抜粋)
ドライブハンドル本体
ハンドル部
ドライブハンドル_1515
側面:黒いのは方向指示レバー
ドライブハンドル_1516
PIC換装基板取付
ドライブハンドル_1514
PIC換装部拡大
ドライブハンドル_1513
PIC 16F1705 換装回路図  誤りがあり 最上段に修正しました これだとウインカー常時点灯
CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
ドライブハンドル
PIC換装後の動作検証ビデオ

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.07.18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

乗用バイク 修理

秋葉病院で入院の乗用バイク

現象:
  サイレンは鳴るが乗用動作せず

原因:
  バッテリー劣化
  入院時 トランス式の充電器の出力が5.5Vしかなく、充電器とバッテリー
  双方の劣化と判断したが、自宅の良品バッテリーで動作チェック 正常
  動作確認後 お客様預かりの充電器で充電すると何故か充電する

  何とも理解出来ない充電器だ
    充電開始前の正常バッテリー電圧 6.0V
    お客様充電器 無負荷出力 5.5V
    双方で充電開始 何故か   6.5Vで充電開始
    10Ω負荷を接続しても同様
    充電に向いている特性を持ったリーケージトランスかと思うも違う様だ

    オシロで原因が判明
    全波整流波形のピーク値が8Vと判明 テスターでは5.5Vと表示していたものであった
    バッテリーを接続する事によりオシロ波形は平滑された様になっている
    

   -----------  以下オシロで波形観測の結果  ×10倍で見る事 -----------  

故障バッテリー
  CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
故障バッテリー_1
お客様充電器で 無負荷出力   テスターで5.5V旧品無負荷出力
お客様充電器で10Ω負荷接続
10Ω負荷
故障バッテリーとお客様充電器で充電中
バッテリー充電中電圧
故障バッテリーとお客様充電器で充電中の1Ω直列接続の充電電流モニター
バッテリーに充電中
新品充電器 無負荷出力
新品無負荷出力
新品充電器充電中出力 テスターでは7.2V位
新品 充電中
新品充電器 充電電流モニター テスターでは1Ωの両端25mV  25mA相当
新品充電電流モニタ1

処置:
  充電と電池 をAmazonから購入し交換処置で 動作・充電繰り返し3回
  確認し 退院処置

今回入院のバイク外観
バイク_3533

バイク_3531

バイク_3532
充電はタンク下部当たりから行う
バイク_3530
旧充電器
充電器 旧_3525
リーケージトランス ?  
  (電圧が低い時はやや大い電流 高くなると低い電流を流す構造)
充電器 旧_3526
新充電器
充電器 新_3524
複雑な充電回路  回路解析は後日予定
充電器 新_3521
新充電器回路 半田面
充電器 新_3522

旧・お客様充電器回路
乗用バイク充電器

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.07.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

第六弾 : 2.4GHzラジコン CCP  ジープ ハマー修理・解析(G-DRIVE)


2017-04-13 回路図アップ・TOYOTA LAND CRUISER200 画像アップ
2017-07-11 初投稿
エコプラザーで入院の品 秋葉病院 TM Dr. ギブアップバトンタッチ品
HUMMER の回路は TOYOTA LAND CRUISER 200 G-DRIVEと同じ回路だった
現象:
 全く動作しない
 送信も確認不可な状態
 
 お預かり直後は 有る程度動作していたとの事
 水の侵入が有り 基板乾燥したがNG
  
 小生預かり時にも 駆動用モータ水浸しであった

原因:
 制御基板部 駆動輪のドライブ回路MOS FET ドライバー焼損し
 +と−側が 数Ω程度をもって 短絡気味

処置:
 ドライバーIC 不良品 代替えと交換処置し復帰

その他:
 主仕様
   ECOモード搭載で電池寿命が2.5倍になった 走行時間150分
     走行モードの切り替えが可能 エコ-とスピードモード
     エコー:7km/Hr  スピード:11km/Hr
   ヘッドライトが光る
   生活防水:汚れたら洗える  水のある所では使って欲しくないのが本音
     走行可能推進 20mm
   前・後進 デジプロ対応で スピードコントロールが可能
   MAX 10台でレース可能 2.4GHzの特長
   防塵対応
   登坂限界角度:35度
   操作距離 30m
   周波数 2.4GHz

HUMMER 本体 5,000円 前後
4ハマ 全体_3541
TOYOTA LAND CRUISER 200
トヨタ_3568
受信部 部品面
2ハマ  受信 裏_3537
受信部 半田面
1ハマ_3536
送信部
4ハマ 全体_3543
送信部 半田面
3ハマ  送信_3539
送信部 部品名
4ハマ  送信_3540
電源SW部
4ハマ 全体_3544
ペアリング方法
4ハマ 全体_3545
本体裏面 注意書き
4ハマ 全体_3546
回路
 CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
24GHz CCP TOYOTA LAND CRUISER 200
オシロ波形
Gdrive.png


 

テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.07.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

日本丸で行く 利尻・礼文島 クルーズ(3泊4日)

日本船の飛鳥Ⅱに続き今回、日本丸のクルーズを楽しんで来た
日本の北限とあって 平地で高山植物の観察ができたのが何よりだった

今回は、日本丸で行く 礼文・利尻6/26~29新潟出港のクルーズに参加

   3代目日本丸(NIPPON MARU)について
        商船三井客船株式会社所有 クルーズ船の草分けとの事 
        三菱重工業神戸造船所製造
        1990年9月竣工  船内設備(2010年大改装)

        総トン数:22,472トン  船客定員:202室 398名 
        全長:166.6m      全幅:24m   8DECK 
        小じんまりしたアットホームな船であった
        食事は多からず・少なからずといった所
        ルーム内へのお酒持ち込みの制限も無し

        お風呂:3Fにグランドバスが有り 無料で有った
        お手洗い:後付でない本格的なウォシュレットであった

1外観_3464
利尻島で撮影 生憎の小雨模様だった
   日本船らしい何とも綺麗な船であった
2外観_3465
今回のクルーズルート
礼文・利尻
利尻入港_3398

利尻入港_3397

1 おもてなし_3516
見送りのお客様
3出発_3466
紙テープで出港だ
4出発_3467
新潟出港
5出発_3468
船内ツアー
6設備_3471

7設備_3472

8設備_3473

9設備_3474

10設備_3475

11設備_3476

12設備_3477

13設備_3478

14設備_3479

15設備_3480

16設備_3481

17設備_3482

18設備_3483

19設備_3484

        20設備 船内図_3485
終日航海日のイベント
22余興_3487

21余興_3486

23余興_3488
朝食
39朝食_3508
昼食
24昼食メニュー_3490

24昼食_3489

25昼食_3491
夕食  ディナー会場
25昼食_3492
洋食の夕食
25夕食_3493

26夕食_3494

27夕食_3495

28夕食_3496

30夕食_3498

29夕食_3497

31昼食-2_3499

31昼食-2_3500
日本食の夕食
32夕食-2_3501

33夕食-2_3502

35夕食-2_3504

36夕食-2_3505

37夕食-2_3506

38夕食-2_3507
毎日 お花でおもてなし
40 おもてなし_3509

40 おもてなし_3511  40 おもてなし_3512

40 おもてなし_3513  40 おもてなし_3514

40 おもてなし_3515
利尻観光
利尻入港_3374

利尻入港_3376

利尻入港_3378

利尻入港_3381

利尻入港_3382

利尻入港_3383

利尻入港_3384
利尻 資料館
利尻入港_3388

利尻入港_3392

利尻入港_3393
礼文島観光
礼文_3404
礼文_3403
        礼文_3400

礼文_3407

礼文_3402

礼文_3406
礼文沖で停泊中の日本丸
礼文_3405

  

テーマ:旅行 - ジャンル:地域情報

2017.07.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 10: 外出・旅行

恐竜 プレオ・兵庫県からの入院修理依頼

毎度お馴染みの、恐竜 プレオの修理・兵庫県からの依頼分で
尼崎のおもちゃ病院で修理不可という事で本日、2017-06-16入院

現象:
 1:第1脛骨1ブロック 破損 で動作不円滑
 2:頸・脚・尾部の破損
 3:電池短命 15分で充電完了・動作 5~10分
 4:充電器に電池をセットするが 円滑に挿入できない

原因:
 1:第1脛骨綺麗に4ケバラバラに破損 ☛ 寿命
 2:ラバー寿命
 3:電池劣化
 4:充電時の電池セット方法の誤り?

処置:
 1:脛骨部 アルミ板で加工・ネジ止め強化後、 第4脛骨に移動
   その他を首側に移動
 2:有る程度穴をふさぐ
 3:同一電池:ニッケル水素電池2200mA/Hr品 6/17 発注 入荷後交換予定
 4:電池のセット方法 説明予定
     セット:電池手前側を斜めにし挿入
     後方へセットする際 リリースレバーを押しながらロック

入荷時の状態  全体
プレオ 入庫_3362
入荷時の状態  頸部
プレオ 入庫_3361
入荷時の状態  脚部
プレオ 入庫_3366
入荷時の状態  尾部
プレオ 入庫_3365
見事に4ケに分かれ破損
プレオ 入庫_3367
アルミ板にネジ止め固定
プレオ 入庫_3369
伸びチジミする四角い神経部の固定方法が特殊のため
ぶんかいを諦め、この様な修理とし外部挿入固定
プレオ 入庫_3368
修理品セット
  この後、負荷の軽い部分 ☛ 写真で言うと後方部に移動させ固定
プレオ 入庫_3370
修理
プレオ 修理後_3371

プレオ 修理後_3372

プレオ 修理後_3373
修理後の動画


テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.07.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

第五弾 : 2.4GHzラジコン NIKKO  Real Sound 日産350Z  解析

第五弾 : 2.4GHzラジコン NIKKO  Real Sound 日産350Z  解析
  唯一 ICの名前が消されていなかったが 仕様検索するもヒット無し
  どなたか仕様詳細 お分りになる方は 御教示の程お願い申し上げます


本体
350Z_3352.jpg
送信部
350Z_3354.jpg
受信部
350Z_3359.jpg

350Z_3360.jpg

回路 許可なく複製を禁ずる
  CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます2_4GHz NIKKO real sound ラジコンカー
オシロ波形
NIKKO 100mmsec
NIKKO 1mmsec


テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.06.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

第四弾 : 2.4GHzラジコン TAKARA TOMY ソフトパッケージナノ DRIFT 日産フェアレディZ  解析

2.4GHz帯ラジコン解析第四弾
第四弾 : TAKARA TOMY 2.4GHzラジコン 解析  受信部のみ
メーカー:トミカ  ソフトパッケージナノ  日産フェアレディZ  

ナノ_3340

ナノ_3339

ナノ_3337

ナノ_3338
回路図   許可なく複製を禁ずる
  CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
2_4GHz TOMY ソフトパッケージナノ 印刷用ラジコンカー
オシロ波形
tomy.png



テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.06.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

第三弾 : NIKKO製 NANO Vaporizr 2水陸両用車2.4GHzラジコン 解析

2.4GHz帯ラジコン解析第三弾

メーカー:NIKKO KYOSHO EGG株式会社 製 ナノ・バポライザー2

主仕様 高気密防水水陸両用車
 2.4GHz
 水面走行
 フルアクション
 スピンもお手のモノ
 10台同時レース可能
 スケール時速 8.5km/Hr
 一般財団法人 電気安全環境研究所(JET)電波法工事設計認証
 対象年齢 6歳以上

 ペアリング操作手順
  送信機に電源スイッチが無いので、電池をセットするとペアリングのための
  電波を発する

  60秒以内に本体 リアウイング下にある車体の電源スイッチ ON し
  車体右側の前輪・後輪が数回回転してペアリング終了

  本体の電源を60秒以内にONしなかった際は自動的に送信機の電源がOFF
  その後 車体の電源SW-ON 送信機の何れかのボタン操作で 車体右側の
  前輪・後輪が数回回転してペアリング終了

  ペアリングは送信機の電池を入れ替えるたびに行う

  しばらく操作しないで置くと送信機の電源は自動的に切れるがいずれかの
  ボタン操作で電源が入る

  本体の電源スイッチ2回目以降は車輪回転の動作はしない
  電池交換をした時の実ペアリング操作を行う

本体
nikko 水陸_3350
本体分解
nikko 水陸_3348
受信部
nikko 水陸_3347
送信部   
     カバーオープン~基板の取り外しまで一切はめこみ取付のため
     ネジ類は一切無い
nikko 水陸_3349
送信部基板 半田面
ナノ_3335
送信部基板 裏側
ナノ_3336

回路図 許可なく複製を禁ずる
 CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます

2_4GHz NIKKO水陸両用 ラジコンカー
オシロ波形
NIKKO PRO 50mmsec

NIKKO PRO 1mmsec

 

2017.06.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2: おもちゃ病院重症カルテ

第二弾 : JYOZEN製 2.4GHz ダートマックス・ハボックス ラジコンカー 解析

2.4GHz帯ラジコン解析第二弾
メーカー: JYOZEN製 2.4GHz ダートマックス・ハボックス ラジコンカーの解析

主仕様
  12台同時走行可能
  操作可能距離 約25m
  フルアクション 前進・後進・右折・左折・ストップ
  周波数 2.4GHz
  スピード 約 13km/Hr
  登坂力 30度
  前後サスペンション
  対象年齢 6歳以上
  ハイスペックラジコンバギー

本体
JYOZEN_3341.jpg
受信部部品面
JYOZEN_3342.jpg
受信部半田面
JYOZEN_3343.jpg
送信部
JYOZEN_3344.jpg
送信部部品面
JYOZEN_3346.jpg
送信部基板面
JYOZEN_3345.jpg


回路図解析   
 許可無く 複製を禁ずる

   IC名を見事に消している
   ANTから直接名無しのIC-1PINに接続されている
   ANT長さ 約30mm

   CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
2_4GHz JYOZEN印刷 ラジコンカー
オシロ波形
JHOZEN.png



テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.06.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

第一弾 : CCP(シーシーピー)製 2.4GHz ラジコンカー爆走覇(バクソーハ)                           EVO  回路図解析

ここ最近2.4GHz帯のラジコン修理が散見される様になってきた
そこで製造元の異なる市販品を4機種購入し回路解析を行った

  今週は 日本おもちゃ病院の総会出席等多忙なため徐々にアップ予定
    第一弾 : CCP
    第二弾 : JYOZEN
    第三弾 : NIKKO
    第四弾 : TOMY(本体のみ)


先陣を切って第一弾 CCP(シーシーピー)製 2.4GHz ラジコンカー 爆走覇(バクソーハ)
 EVO シリーズ  MAX 18km/Hr の解析を行ってみた

従来のラジコン27MHz・40MHzのアナログと違って 2.4GHz帯は双方向のディジタル通信
(WI-FI)の世界で 当方所持の500MHZ帯オシロでは信号を解析するどころか、捕まえる
事まで不可能であった
  当然ではあるが従来のアナログ式チェッカーでは無音の世界です
  2.4GHzの周波数チェッカー兼盗聴チェッカーでも未検出
  自作のツールも作ってみたがNG  現在更に別の物を試作中
  いずれにしても 電波が出ているかどうかのチェックのみで確認できたとしても100%
  正常かの判定は無理だ

  名無しのICが何かわかれば先に 進む事が出来る
  解析は プログラミングの世界に入り込まなければ無理と判断する
  ひとつ言える事は 製造元の装置を一通り準備できているので、それをチェッカーとして
  活用する事だ
  それには同じメーカの 違う機種間でのクロスチェックが必要だ

プロポ・本体共同じ 名無しのIC (わざと見事にIC名が消されている)が取付いており
ANT~直接 1番PINに接続されており 回路は至ってシンプルだ
修理も超簡単だ 交換できないのだから ICチェックは IC出口のVCC-GND間の電圧3V
程度確認・クロック12MHzを 周波数測定可能なテスターでチェックすれば済む事だ
クロックの 単体チェックで 駄目ならこれでお終いといった所だ

最も本体側のドライバー・モータ・メカ関係の修理は残るのだが、今まで通り修理すれば
済む事だ
事前に ドライバーIC TC117HS とか  TC118Sを 中国から取り寄せる事で済む事だ
ICをはじめ 全てチップ部品で構成されており、実体顕微鏡での拡大修理となる
    中華販売ルート: Aliexpress で安く入手可能だ 50セット購入予定
   MOS TC118SがPINコンパチで 上位スペックのため こちらのみで良さそうだ
       TC117HS   VCC5.5V  Norm1.5A Peak2.0A
       TC118S    VCC5.5V  Norm1.8A Peak2.5A

        ダウンロード ☞ 詳細 画像・回路

本体外観
CCP_3329.jpg

受信部
CCP_3333.jpg

CCP_3334.jpg
送信部
CCP_3331.jpg

CCP_3332.jpg


回路図    許可なく複製を禁ずる 
 CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
CCP 24GHzカー 爆走覇印刷用CE3
動作チェック中の動画

IC 11PIN VR MIN  -GND
11pinMIN_1.png
IC 11PIN VR MAX  -GND
11pinMAX_1.png
IC 13PIN VR MIN  -GND
13pin MIN_1
IC 13PIN VR MAX  -GND
13pin max_1
IC 14PIN クリスタル部-GND
14PIN DATA_01
IC 15PIN クリスタル部-GND
15PIN DATA_01
2.4GHz チェッカー LT版上段  AD版下段 の オシロ波形
Gdrive.png



テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.06.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

庭の初夏 2017-06

芝桜・あやめも終わり、雨に生える紫陽花が開花し始めたてきた
山ボウシは 意外に花芽が長い 1ケ月ほどこんな状況だ
季節を通して今が一番好きだ

   東京のおもちゃ病院 ドクターさんから ブログ質問で
   判らなかった お花の名前を教えて頂きました
   大変ありがとうございました

山ボウシ
庭の初夏_3319
昼顔
光硬化樹脂_3323
紫陽花
庭の初夏_3316
ドクダミも 結構綺麗に咲くものです
庭の初夏_3318
今年はつつじが沢山咲いたのでとても嬉しい
   昨年までは 数枚しか咲いたことが無かったが一昨年バッサリ・カットしたのが
   功を奏したのかも知れない ・ ・ ・

    風鈴の下の お花はスイセンノウ(ナデシコ科)と言う事も御教示頂きました庭の初夏_3317
      これ?  ユリ科の一種か ?
      お分りにになる方は御教示・コメントをお願い致します
 
      東京のおもちゃ仲間さんより 早速御教示頂き
      アルストロメリアの園芸交配種(ユリズイセン科)


      庭の初夏_3321
ツゲの大木が家の前にあるのだが、今は花が咲き 地面に一杯花びら落ち
お蔭様で毎朝掃除をさせられてしまう
庭の初夏_3320
小さなツゲの花が満開状態
庭の初夏_3314
苔の上にも ・ ・ ・
庭の初夏_3313

テーマ:庭・家庭菜園 - ジャンル:地域情報

2017.06.14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 14: お庭

AGENT_BINGO 赤外線式リモコンロボット修理

5月の東病院で入院のAGENT_BINGO 赤外線式リモコンロボット
喋る言葉はイングリッシュ  国内販売では無さそうだが ・ ・ ・

現象: 
 全く動作せず

原因:
 +側 配線 電池端子部で外れ
 可動部分に配線が接触し断線したのが本原因

処置:
 配線手直しし良好
 配線取り回し手直し

画像ダウンロード : ☞ データ

本体正面
AGENT_3132.jpg
本体背面
AGENT_3133.jpg
本体分解
AGENT_3125.jpg
本体内部アップ
AGENT_3126.jpg
足全体像
AGENT_3134.jpg
足部のタイヤ動作部
AGENT_3129.jpg
足部のタイヤ動作部上から見た像
AGENT_3128.jpg
コントロール基板部品面
AGENT_3127.jpg
コントロール基板半田面
AGENT_3131.jpg
回路
  CTRLを押しながらマウス中央のホイールで拡大できます
AGENT_BINGO  ロボット
赤外線信号解析
 前進信号
前進
 後退信号後退
 左折信号
左折
 右折信号
右折

検証動画



テーマ:おもちゃ病院・ツール - ジャンル:地域情報

2017.06.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3: おもちゃ病院 関連

前のページ « | ホーム |  » 次のページ

FC2Ad

プロフィール

MS工房

Author:MS工房

FC2ブログへ ようこそ!
日本おもちゃ病院協会会員
おもちゃ病院 にいがた会員
 新津病院・秋葉病院 担当

新潟市でおもちゃ修理のボランティア活動を行っています。

Skype名 :toydr.ms

入場者

総入場者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR